完全データ制作ガイド

完全データ入稿でお得に!

  • オーダー幕.comでは、そのままの状態で印刷可能な『完全データ』をご入稿頂いたお客様には、常時10%割引を実施しております!

    Illustrator・Photoshopでのデザイン制作が可能なお客様は、完全データ制作時のルールをご確認の上、お得にオリジナルデザインを作ってみてはいかがですか?

完全データとは、IllustratorやPhotoshop等のデザインソフトで作られた、そのまま印刷可能なデータの事です。エクセル・ワード・パワーポイント等で制作されたものは完全データではありません。


 

テンプレートと入稿チェックリストのダウンロード

お客様のデザイン制作をお手伝いするため、完全データのテンプレートをご用意しました。
テンプレートをダウンロード後、サイズやデザインを変更してご利用下さい。

完全データのご入稿前には、チェックリストで再度データをご確認の上、ご送付をお願いします。

幕テンプレート
(4.45MB)

のぼりテンプレート
(1.13MB)

バナースタンドテンプレート
(155.55KB)

入稿チェックリスト
(432.18KB)


 

制作時の注意点

制作時のサイズについて
  • データはご注文サイズと同じ比率(実寸や10分の1)での入稿でお願いします。
  • ※【トンボ】や【枠線】など、お客様のご注文サイズが分かる状態で、ご入稿をお願い致します。
  • また、仕上がり寸法ピッタリのサイズでお願い致します。裁ち落としへの塗り足しは必要ありません。
カラーモードの設定について
カラーモードはCMYKで保存してください。
ご利用の画像について
画像は埋め込むか、リンク配置でデータと一緒に送ってください。
解像度は実寸で150dpi以上を推奨します。
文字のフォントについて
フォントは全てアウトライン化してください。
ファイル名の付け方について
ファイル名は半角英数でお願いします。(文字化け防止のため)
保存形式について
  • Illustratorの入稿の場合

    • CS6以上で制作されている場合は、CS5以下にバージョンを落として保存してください。

  • Photoshopの入稿の場合

    • 保存形式が【.psd】になっている事を確認して保存をしてください。
    • ※【.psb】(ビックドキュメント形式)は受け付ける事が出来ません。
    • 実寸で保存が出来ない場合は、1/2など縮小サイズでのデータ制作をお願い致します。
四方織込の場合の注意点
四方織込加工の場合は、四方から1.9㎝(布は3.5cm)を目安に文字が無いようにデザインの制作をお願いします。
上下フクロ加工の場合の注意点
上下フクロ加工の場合は、上下から8.5㎝を目安に文字が無いようにデザインの制作をお願いします。
両面印刷の場合の注意点
  • 裏・表のデータの向きがはっきりと分かる状態でのご入稿をお願い致します。
  • それ以外は、通常の加工方法の場合と変わりません。
Photoshopご入稿の場合の注意点
  • 上記項目と合わせてPhotoshop入稿時は下記をご確認下さい。
  • データ新規作成時に【解像度150dpi】,【カラーモードCMYK】の選択をおすすめ致します。

必ず【画像を統合】したデータをご入稿下さい。
レイヤーパレットが【背景】のみになっていればOKです。